写真の位置情報をいじれるアプリ「GPS2Photo」Ver.1.0がリリースされました

gps2photo1_01.png

某所で言ってましたが、ようやく2つめのアプリ「GPS2Photo」がリリースできました。

GPS2Photo 1.0(無料)App
カテゴリ: 写真/ビデオ, ユーティリティ
販売元: taiko19xx(サイズ: 0.3 MB)

今回は無料です。が、実験も込めて気にならない場所にiAd置いてます。

使い方とかは続きから。


使い方

位置情報をオンにするよう言われますが、オンにしないと使えません。仕様です。

写真を読み込むよう言われるので読み込むとこんな画面になります。

gps2photo1_02.png

写真に位置情報が入っている場合は、真ん中に地図が表示されてその場所が表示されます。
写真を変える場合は左上の[X]で画面が戻ります。

あとは追加するか削除するかを選ぶだけ。削除はボタンを押すと消していいか訪ねられるので、Yesを選べば完了です。 

追加/変更は設定する場所を決める画面に移ります。

W3j

キーワード・緯度経度・現在地の3つから今のところは選べます。

キーワードは読んで字のごとくキーワードから検索します。
スペースで区切ると精度が良くなります。

w4j.png 

緯度経度もそのまま、緯度と経度を入力します。
真ん中あたりのボタンで、+と-を切り替える事ができます。 

入力は世界測地系で入力してください。

gps2photo1_03.png

現在地はそのままです。押せば完了です。

それぞれ入力したりすると下の地図に設定場所が表示されるので、合ってる事を確認した上で完了を押すと位置情報が書き込まれます。 

簡単ですね!

ちなみに

アルバムの写真の変更削除ができないので、新規に写真を書き込む感じになります。
いらない場合は削除を忘れないでください。

そんな訳で

2つめも一風変わった感じがありますが、どうぞよろしくお願いします。

いつものサポートページはこちら

コメントを残す