「Evernote Sticky」を使って外からでも付箋をバンバン貼れるようにした

付箋紙をデスクトップにぺたぺた貼れるソフトは沢山ありますが、異なるデバイス間で共有できたり送受信できたりとなると意外と少ないものです。
本当はMail.appのメモがデスクトップに貼れれば一番だったのですが、別ウィンドウにすると更新が反映されないので諦めました。

共有は諦めてせめて一方的に送る方法を探していたら「Evernote Sticky」でぺたぺた貼れるようなので、あらゆる手持ちのデバイスから送れるように設定してみました。 ぺたぺた。


Evernote Sticky

sticky_01.png

同期をとりあえず5分間隔にして、フォントをヒラギノ丸ゴシックに。

iOS

FastEver – 素早く簡単にEvernoteにメモ 1.9.5(¥170)App
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
販売元: rakko entertainment – rakko entertainment(サイズ: 1.3 MB)

 

定番中の定番ですが、FastEverを使います。
投稿ごとにタグリセットはかけず、常に「!」が設定されている状態を維持させます。

Android

こっちは手頃なアプリが見つからなかったので、公式アプリ公式ウィジェットを。
こっちはわざわざタグを設定する必要がありますが、バックグラウンドで送り続ける事ができます。

WindowsPhone

こちらも公式アプリから。
タグだけ設定したテンプレートタイルを置いておく事で、FastEver相当にスムーズに投稿できます。
連続で投稿したい時はわざわざ終了させないといけませんが・・・。

こんな感じ

sticky_02.png

これを送ると・・・

sticky_03.png

デバイスによりけりですが、こんな感じで反映されます。

おわり

本体にメモってもどうせ後から振り返らないのは目に見えているので、無理にでも目に入れるようにするといいのかなーと思いこの手法をとりました。
あとはメモを送るのを忘れないようにすれば完璧です(`・ω・´) 

コメントを残す