Googleカレンダーで、違うカレンダーに登録した予定がiPhoneに出てこない時に確認する所

寒くなってきましたがいかがお過ごしでしょうか。

最近、仕事とかの用事をGoogleカレンダーにも登録していたのですが、何故かiCalやThunderbird+LightningやAndroidだと出てくるのにiPhoneだと出てこないという事がありました。

gcal_00.png

上でいうと、「仕事用」が出てこないという。一番上のプライベートのは出てきます。

調べてみると、Googleのサイトで設定するのですが、それが本体でどう設定しているのかによってまた変わってくるというややこしい話に・・・。
という訳で、複数カレンダーを同期させる方法としてメモ代わりに残しておきます。 


何で変わるか

gcal_01.png

設定画面の、上の赤枠で囲われた部分が「Exchange」か「Gmail」かで変わってくるという話です。

ちなみに、Gmailだと設定が楽なのですが、メールがリアルタイムで配信されず、Exchangeだとリアルタイムで配信されますが設定が少しめんどいというだけの違いです。

確認する

現在の設定を確認したら、対応した設定サイトにジャンプします。

Gmail

http://www.google.com/calendar/iphoneselectにアクセスして、同期させたいカレンダーにチェックを入れて保存を押すだけ。
PCからでも設定できます。 

gcal_02.png

Exchange

http://m.google.com/syncにアクセスして設定を変えたいデバイスを選び、次の画面で同期させたいカレンダーを選んでSaveを押すだけ。
これはデバイスからアクセスしないと設定が変えられません。 

gcal_04.png

設定後は、カレンダーアプリを再起動したりしてしっかり反映されているのを確認しておきます。

gcal_05.png

おわり

1箇所で設定できるようにすればいいのになーと思いつつ、根本的に違うから仕方ないのかなとも思いました。

Androidだと気にする必要はなさそうですが、WindowsPhoneの場合はExchange扱いになっているようです。 

コメントを残す