持ち運ぶケーブルを減らすために、miniUSB – microUSB変換アダプタを買った


(何故か充電されてますが、良い子は真似してはいけません)

先日GP02を買いましたが、D25HWではminiUSBだった端子が、最近流行りのmicroUSBになっていました。
microUSBな端末も増えてきましたが、我が家のデバイスはまだまだminiUSB優勢。
たくさん持ち運ぶとなると、ただでさえかさばるケーブルが1本増えるはめに・・・。しかも大して使わないという。

ふと思い立って変換アダプタを探してみると、あっさりと見つかったので買ってきました。

概要

買ったのは、ADM-05Kという型番のアダプタ。充電専用らしい。
ヨドバシカメラで480円でした。


miniUSBケーブルに繋いでみても、そんなに邪魔になりません。


きちんと充電できます。


所で、端子をよく見てみると、ピンが短絡しているような感じなので、よくあるXperiaその他スマートフォン充電用microUSBのようです。
もちろんデータのやりとりはできず、PCに繋いでも電源供給のみでした。
他の会社のだと、データのやりとりはもできるそうですが、持ち運ぶ用なので全然気にしてません。

miniUSBから変換できるアダプタはいろいろ種類があるそうで、ゲーム機とかDockアダプタに変換できるそうです。
いろいろ持ち運ぶ方や、miniUSBケーブルが余って仕方が無いという方は有効活用してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す