年末だしハードディスクの中身をお掃除しましょう

hdd_clean01.png

早いもので2011年も終わろうとしています・・・みぞうゆう未曾有の大震災もありましたが、私は元気です。

年末といえば大掃除というところも多いのではないでしょうか。こちらは全く終わっていません!

お部屋の掃除をほっぽって、MacのHDDを思い切ってサクっと掃除しました。そんなに時間が掛かるものでも無かったので、面倒くさい掃除の間にいかがでしょうか?


びふぉー

hdd_clean02.png

空いてない訳ではない(むしろ余裕さえ感じる)のですが、せっかくなのでお掃除。

その1:[ダウンロード]フォルダ

とりあえず落としておいたファイルとか、使ったけど消してないdmgファイルとか一杯あると思います。

捨てましょう。
Command+Aして、ゴミ箱に放り投げましょう。

そもそも必要なファイルならどこかに移動させているはずなので、問題ないと思います。

hdd_clean03.png

8GBも空きました。

その2:iTunes

今聞いてない曲とかビデオ、ポッドキャストありませんか?

捨てましょう。
実CDがある奴とかレンタルしてきたのを取り込んだ奴はバンバン捨てましょう。

ただし、iTunesStoreから買ったのは再ダウンロードできないので、バックアップしましょう。

全く使ってないアプリありませんか?

捨てましょう。
買ったアプリはどうせ無料で再ダウンロードできます。
ゲームとかは特に容量食うのでそのへんから。

母艦から消したアプリは、次回同期時にデバイスからも消えてしまうので、その辺も気をつけながら消しましょう。

hdd_clean05.png

バンバン消したら19GB近く空きました。

番外編:アプリケーション

せっかくなので、使ってないアプリも整理整頓して消しておきましょう。

その3:Magican+OnyXで自己責任の大掃除

(併用は自己責任で・・・)

Magicanで大ざっぱにキャッシュとか言語ファイルを整理して・・・
hdd_clean06.png

OnyXで手の届かない所のキャッシュをお掃除します。
hdd_clean07.png

その結果

hdd_clean08.png

そんなに空いた訳ではありませんでした。

ここまで30分ほどでした

年末に思い切った掃除、是非やってみてください。

ついでに、ディスクユーティリティでディスクの検証をやっておけば完璧かもしれません。

コメントを残す